TECH - NAVY

学生エンジニア Lifehack !!!

Python と Open-CV でアイコン画像の背景を透過した話

calendar

reload

Python と Open-CV でアイコン画像の背景を透過した話

スポンサーリンク

今回に至っては既に0時を回っている。

いや、仕方なかったんすよ。これはほんとう。

なんでかといいますとね、使ってるCMSの投稿編集機能がいかれちまいましてね、なんと日本語入力ができなくなっちまったんすよ。

まあ英語で書いても良かったですけどね(書けない)

今回は画像処理のお話

といっても背景を透過するだけなんで、ハードルはかなり低いはず!

実際にやっていきましょう。

 

上記のコードを使えば、無事に画像の白い部分を透過することが可能です。

。。。

可能なはずです。。

実際にやってみた

がびがびだ。。

なんということでしょう。。

まあいっか。

よくない

ということでもうすこし「白」であることの判定を緩めてみましょう。

そもそも、上のコードでは、for文を回してピクセル一つ一つを確認し、三原色のパラメータの全てがMAXなら(MAXは255)白と判定して透過してるんですね。一応コメントを添えたVerを以下に追加します。

こんな感じです。なんで、透明度の判定を765以下から、730以下くらいに下げてみましょう。

結果は以下です。

うーんまだまだかなあ。

じゃあもう少し下げてみましょう。

これが悲劇の始まりだった

結果です。

死んだ。。

完全に骨になってる。。

ホラーですね。。

結局

まあ無難なとこでしょう。

ついでにファビコンとかアップルアイコンにも登録しとこ。

と思ったのですが、、

うわー。。

最終的に元に戻しましたとさ。。完全に時間が溶けた。。

p.s.

かなり荒い透過でしたが、ファビコンにしたら目立たなかったので採用しました。くじらが浮いてる感じでかわいい。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




関連記事

独自ドメインつけました! 〜ブログ更新日報その1〜
視覚複合型暗号で技術記事を書きたかった話
Python で問題を解き、進化の方程式を知る

自己紹介

Matts966

東京大学の二年生。情報科学、認知科学を専攻しています。最近は圏論ができません。よろしくお願いします。 [詳細]

folder Gadgets

エンジニアは持つべきかも。モバイルWIFIを購入してからのQOLについて
more...

folder Life

Go 言語でブログを書き直している話
親に学費を納入した話  〜お金の使い方を考える〜
エンジニアは持つべきかも。モバイルWIFIを購入してからのQOLについて
more...

folder Tips

視覚複合型暗号で技術記事を書きたかった話
独自ドメインつけました! 〜ブログ更新日報その1〜
僕がブログを書き始めて感じた7つの効用
more...